柔道整復師は外傷処置できてスタートライン   ↓ホームページも見てね(^-^)
by jyuaimitsu
カテゴリ
全体
選手、団体の紹介と応援
整骨院通信
解剖学 筋肉と骨の話し
交通事故 被害者救済制度 〇対〇
インソールって何? 効果や比較
整骨院ケガ施術記録
コルセット 試着と感想
腰痛 治すための知識
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
フォロー中のブログ
じんぼう暇なし~神保接骨...
きよしのこだわり日記
最新のコメント
> hirokoさん ..
by jyuaimitsu at 16:02
今日はありがとうございま..
by hiroko at 11:29
ゆきさん 世の中は広い..
by jyuaimitsu at 11:02
神ちゃん 神ちゃんと同..
by jyuaimitsu at 11:01
ぁ、この上のコメントの方..
by ゆき at 20:43
わーぉ!!! Kさんじゃ..
by ゆき at 20:38
赤沼先生。 この間..
by couching-of-pain at 11:46
赤沼先生、バイクネタ期待..
by umedasekkotuin at 14:56
いいですね~。 なかな..
by couching-of-pain at 09:28
テディーベアの博物館って..
by umedasekkotuin at 15:16
最新のトラックバック
真っ赤で四角い憎いヤツ
from ペインコーチング・ブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
院内通信 3月号
at 2019-03-02 10:10
院内通信2月号
at 2019-02-01 08:48
インソールの目的
at 2019-01-07 12:02
個人に合わせたスーパーフィー..
at 2019-01-07 11:41
院内通信1月号
at 2019-01-01 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ギプス講習 骨折 捻挫
e0212838_22334522.jpg

今日はギプス固定の院内講習をしました

ギプスは助手が大切
術者の見えないところや手の届かない所をいかにサポートしてくれるかでクオリティの高い固定が出来上がります

私の院には2人の研修生がいます
彼らにそれを伝えるために講習を行いました、午後の受付時間を短くしての講習で患者様にはご迷惑をお掛けしましたが、怪我は何時起きるかわからない
これから来るかもしれない
その時に忙しいから、手が空かないから、スタッフがいないから巻けません

そんな事が起きては絶対にいけません!

私たちは医療を行っています
常にもしもの時に備え準備をする

医療人のプライドを持つ

赤沼整骨院に行けばしっかりと固定し適切な処置をしてもらえる

信頼される院作る

信頼は1日にしてならず
その逆は一瞬です

信頼される院作り
その為に努力していきます

後日テストを行い合格しない場合は助手は出来ません
徹底して医療人としての自覚を持ってもらいます

by jyuaimitsu | 2016-06-29 22:15 | Comments(0)
ケガの治療は整骨院
e0212838_00255292.jpg


小さな子供が転んで手を突くと若木骨折という骨折をする事があります
若い木を折ってもボキッってなりませんね、そんな骨折です
写真の患者さんはエコーで観察して若木骨折を疑いレントゲンで診断して頂きました、その後の治療の依頼も頂けて現在治療中良い経過なので安心
後遺症無くなおします
by jyuaimitsu | 2016-06-27 00:16 | Comments(0)
骨折整復 私の考え
以前に私の知る整骨院の先生から骨折について聞かれた事があります

その先生のところに上腕骨の骨折の方が来院したそうです、ここでは具体的な診断名は伏せますが
その先生は整復せずに、病院に送ったそうで対応が良かったのか心残りだと言っていました

私はそれでオッケーだよ!と言いました

私はその骨折がオペ適応になる可能性が非常に高い骨折と知っていました
無理に整復操作しても、ほぼズレてしまうでしょう

そしてオペ室行きです、そんな骨折に整復操作すること自体が意味が無いと考えています
手術施設の整った総合病院に紹介する事が患者さんの最善です
そんな骨折を整復したいのは柔整師のエゴでしかなく、患者さんは痛い思いをして整復操作を我慢しても
病院行ったら、、、はいオペしましょう!です

これでは患者さんの為になりません
整復操作するなら、オペせずに保存でいける骨折に行うべきだと思います(保存とはオペしないでギプスで固めて治す事)
保存でいける骨折も沢山ありその場合は整復をキチンと行う事で患者さんの為になります

整復するべきか、しないべきかの判断をしっかりとして然るべき処置を行う事で患者さんの信頼に繋がると考えています
整復したしないではないです

そんな話をしてその先生は納得していました、私もまだまだ未熟柔整師です❕お互い頑張っていきましょうd(^_^o)
by jyuaimitsu | 2016-06-21 00:51 | Comments(0)
松葉杖到着
e0212838_00195116.jpg

松葉杖が何本か到着しました、当院にはもともと何本かあるのですが、出るときには出るんですよね、、、不思議
必要無いときにはあっても邪魔になる、でも必要な時は無いと困る…
ケガの治療をするのが整骨院の本分ですから必要な時にありません!ではダメ
松葉杖を使わなければいけないケガが来るかどうかはわからない、こないかもしれない、
でも来た時
ありません!って
患者さんに失礼ですよね、整骨院の看板あげてるんだから最低限の事でしょ
脚の骨折や靭帯損傷で医師連携の時に骨折疑いで松葉杖貸さずに紹介したら、doctorビックリしますよね!(◎_◎;)
アホか?って思われます

整骨院をやってるかぎり、もしもの時を考えて材料用意しとかないと、信頼を得られませんよね

有事の用意は怠らずに頑張ります^_^
by jyuaimitsu | 2016-06-21 00:05 | Comments(0)
トムソンベッド 矯正
トムソンベッドを導入して1年半が経ちました、導入時の技術だけでは満足できず東京まで毎月研修に通ったりしていました

とても高価な治療機械ですが導入してよかったと思ています、導入や研修の費用は、、、大変ですが!(◎_◎;)

その理由に患者さんからのありがたい言葉です
コレ勧めてくれてやってもらって良かった^_^
そんな声を聞くととても嬉しい気持ちになります、私は治療家で柔整師で良かった^_^

これからも痛みに悩む方にプラスになる事を沢山吸収していきますd(^_^o)
by jyuaimitsu | 2016-06-20 09:39 | Comments(0)
脱 ネガティヴ 柔整
赤沼です😘
ここ数年で私の心に変化があったなぁとかんじます

整骨院の将来性が暗い事は柔整師は知っているだろうが、一般的には知られていない、高齢化だから良いね!😆なんて言う人さえいる

私も将来を案じていた!
今でも案じてはいるが、気持ちが変わった!本物は残る😀それが分かったからだろう

全国の凄い整骨院の先生を見るうちに本物は残るんだと思えるようになった、時代や環境でダメになるのでは無い、真剣さが足りないんだ
患者さんのために治療に真剣になり自社の将来設計をキチンと描き実行できれば世間から認められ必要な存在になれるんだ!
それが分かり漠然とした業界の不安は無くなりました
自分のしている今が未来の自分を作る、この考えはある面ではツライ事になります、未来の私に言い訳を許さないから、ダメだったら過去の自分が悪いのよ😔って事ですから
長く書いて文脈も内容もよくわからなくなってしまいましたが
整骨院の仕事にプライド持って取り組みます

後30年頑張るぞ!
by jyuaimitsu | 2016-06-19 18:27 | Comments(0)
インソール日本初
e0212838_18244731.jpg

当院ではフットバイオニクスというニュージーランドのインソールを扱っています、熱成形で足にアジャストできる事や、足の状態でパットを貼り対応できる事も魅力です!
日本には良いものが無く、やはり靴文化のある海外が上ですね😔海外には足病医という足の専門家Dr.がいます!そんなところから日本とは違います!

インソールは足の痛みだけで無く、膝痛や腰痛にも効果を発揮します😀
インソール購入を検討している方は是非当院相談して下さい!
赤沼整骨院では数種類のインソールを扱います、また完全なオーダーメイドのインソール作成いたします
なぜ数種類のインソールを扱っているのか?
答えはその方に合う最善を考えるからです!これ入れとけばオッケーでウチの理論で作ってあるインソール以外はダメです!
乱暴な事を言うメーカーがいますが、アホかですね
唯一無二でこれで良いものはありませんよだから常に勉強しているんです
メーカーがは売りたいから言うのですが私は治療家です!患者さんの合う物を提供します、だから数種類のインソールを扱う必要があるんです
インソールが欲しい方は是非私から買って下さい、大型量販店のニイちゃんは素人です!インソールって言われたらこれ出しとけ〜って感じで指導されています、そんなバイトが多いのは間違いないです!
私自身足が痛くて困った経験からインソールを自ら購入試して勉強した人間の方が信用できるでしょう❗️
って熱くなりすぎましたが長野県の北信地区でインソール欲しい方は是非😀
事前にメールして頂けると有り難いです!
by jyuaimitsu | 2016-06-19 17:59 | Comments(0)
名古屋研修
スタッフの勝山です!
今日は、2月から毎月1度行われている研修に名古屋へ行ってきました。
外傷(けが)治療という柔道整復師としての本質を磨くべく参加させていただいています。
知識、技術の向上はもちろん、
講師の先生の整骨院のスタッフの方々は
私と歳の近い先生方が多く、
とても刺激を受けます。
競い事や勝負事ではありませんが、
私も負けないようにもっともっと頑張らないと!
e0212838_22091846.jpg

写真は名古屋名物手羽先を食べた時です。

骨折 脱臼 捻挫 打撲 挫傷
長野市 赤沼整骨院

by jyuaimitsu | 2016-06-12 21:54 | Comments(0)
名古屋 外傷治療 研修 せっかく来たしグルメも
院長 赤沼が書きます
e0212838_18322562.jpg

手羽先食べるスタッフ勝山
上手な食べ方は折って噛んで抜く!ですね
味付けは濃い味付けですね
e0212838_18322617.jpg

6月11.12日と名古屋研修に行きました
せっかくの名古屋という事で、長野市に無い食べ物を頂こうと、世界の山ちゃんへ手羽先を頂きに行きました^_^
コショウがきいていて辛めの味付けがビールをすすめる〜d(^_^o)長野市にもできればイイのになと思った店でした

今年は名古屋には7回行くので事前にチェックいれて食事楽しみます(^o^)

ケガ・骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・交通事故でのむち打ちでお困りの方は
赤沼整骨院へお越しください
スポーツ選手、ランナー、変形性膝関節症、足の痛み インソール作成・販売しております


by jyuaimitsu | 2016-06-12 18:24 | Comments(0)
院内通信6月号

赤沼整骨院ホームページ
e0212838_10132317.jpg



「スポーツ選手に多い腰椎分離症(疲労骨折)」
10代のスポーツを頑張る子に多い腰痛で分離症があります。

腰骨の一番下の部分によく起こるケガで、くり返す負担が原因として考えられます。


スポーツ選手では、10%~30%発生するといわれます。

分離症は、初期、進行期、終末期と分けられ、どの時期にあたるかで安静期間、スポーツ活動の制限が変わります。

当院ではあやしいと判断した場合、専門医へ紹介しています。
子供の腰痛は筋肉痛だろうと考えずにしっかりと判断、ケアをしましょう。

この分離症、筋肉の柔軟性と関係があると言われており、身体が硬い子、ストレッチ不足の子には発生のリスクが高まります。

腰、お尻、脚のストレッチは大切ですよ。

また、動きの悪さから身体への負担が増えてしまうこともよくありません。

当院で行うリアラインコアは動きの改善を行い、一部にかかる強い負担を軽減する効果があります。

大会も多くなる時期です。ケアをしっかりと行って、精一杯頑張りましょう!!


意外と知らない?!座高の話し

私が小学生の時の身体測定では身長、体重、座高を計りました。

今、座高測定がなくなってきているようです!
e0212838_9353295.jpg


そもそも座高ってなんで計っていたか皆さんご存知でしたか?

座高測定は、内臓発達をみるために行われていました。

座高が低いと内臓の発達に何らかの障害があるのではといううことです。

そんな内臓の発達をみるための大切な座高測定をなんでやめてしまうのか?!

それは・・・

「無意味」だとわかったからです。。

短足って言われないように背中丸くして計ってたのに…(笑)

なんて方もいらっしゃるかと思います。

昔は正しいと思っていたことも今は違っていた‼
なんてことは世の中には沢山ありますね。

座高もそんなことの一つでした。

~今月のお知らせ~
・7月27日~7月31日まで、資格取得セミナー、試験のため休診となります。
・整骨院の第二駐車場が拡大しました。整骨院前駐車場が混雑時は第二駐車場をご利用ください。
(カミコマパーキング内右奥の一画となります。)
e0212838_936577.jpg


赤沼整骨院
長野県長野市上駒沢334
しなの鉄道三才駅徒歩10分
℡026-217-4589 
ケガの治療 腰痛 交通事故むちうち スポーツ選手のケア インソール作成
「地域の健康のため」皆様のご来院をお待ちしております。



by jyuaimitsu | 2016-06-06 08:13 | 整骨院通信 | Comments(0)