人気ブログランキング |

1階:ケガやスポーツの痛みの施術 膝痛、腰痛、体の不調に足から全身を考える施術 2階:巻き爪、たこ、魚の目フットケア専門店Aroll(アロール)   ↓ホームページも見てね(^-^)
by jyuaimitsu
カテゴリ
全体
交通事故の時の確認資料
キネシオテーピング協会 基礎講座
整骨院通信
どんな整骨院
インソールについて
交通事故施術の案内
施術をして感じる事
大切にすること
未分類
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
フォロー中のブログ
じんぼう暇なし~神保接骨...
きよしのこだわり日記
最新のコメント
> hirokoさん ..
by jyuaimitsu at 16:02
今日はありがとうございま..
by hiroko at 11:29
ゆきさん 世の中は広い..
by jyuaimitsu at 11:02
神ちゃん 神ちゃんと同..
by jyuaimitsu at 11:01
ぁ、この上のコメントの方..
by ゆき at 20:43
わーぉ!!! Kさんじゃ..
by ゆき at 20:38
赤沼先生。 この間..
by couching-of-pain at 11:46
赤沼先生、バイクネタ期待..
by umedasekkotuin at 14:56
いいですね~。 なかな..
by couching-of-pain at 09:28
テディーベアの博物館って..
by umedasekkotuin at 15:16
最新のトラックバック
真っ赤で四角い憎いヤツ
from ペインコーチング・ブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
何のために新しい治療にとりく..
at 2019-06-10 23:44
百聞は一見にしかず
at 2019-06-10 23:24
院内通信6月号
at 2019-05-31 10:29
院内通信5月号
at 2019-05-01 00:00
交通事故の施術
at 2019-04-23 19:01
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
院内通信2月号

赤沼整骨院ホームページ

e0212838_09242038.jpg
今回の院内通信は腰痛のお話!

冬になると雪かきなどで腰痛を訴える方が増えます。

腰痛は生きているうちに80%の人が悩むと言われています。

テレビでは○○をすれば治る!などと面白おかしく放送されていますが、果たしてそうなのでしょうか。

腰が痛いから心配だしレントゲンを撮ってもらった。これもよく聞きます。

皆さんは「腰痛診療ガイドライン」というものがあるのをご存知ですか?

これは腰痛治療を行うにあたり医師が参考にするものです。

検査や治療のエビデンス(科学的根拠)を基に作られています。

私は柔道整復師なので完全な西洋医学学習者です。

当然「腰痛診療ガイドライン」を判断の参考にしています。

そこにはこんなアルゴリズムがあります。

e0212838_11020930.jpg
これを見ると危険信号(以下レッドフラッグと呼びます)がない場合は画像検査(レントゲン・MRI)をしない事がわかります。

レッドフラッグとは、、、

20歳以下または55歳以上の発症
時間、活動性に関係のない痛み(常に痛い)
胸部痛
ガン、ステロイド、HIV感染の既往
栄養不良
体重減少
広範囲に及ぶ神経症状(触られて感じない、動かせないなど)
構築性脊柱変形(背骨に問題あり)
発熱

以上レッドフラッグ

また、レッドフラッグに当てはまらなくても、

片側の下肢痛が腰痛より強い
足部や足趾に放散する痛み
同じ部位の痺れ、感覚麻痺
神経に対するストレステストが陽性
排尿障害、おしっこの様子がおかしい、尿が出ない

これらも画像検査の対象です。

画像検査の対象ですが、皆さんは多いと思いましたか?少ないと思いましたか?

私は腰痛患者様がいらっしゃったときはこのような事を頭に入れています。

昔、研修していた病院長が「君たちはレントゲン、MRI、血液検査などできないが、それ以外はの検査やテスト、患者様の状態をよく聞く事で病院に紹介すべき症状なのか判断はできる。」

と言われたことがあります。

アルゴリズムの中に原疾患の特定が「可能」「不可能」とありますね。

実は不可能な事って意外と多いんですよ。

次回はその辺りの事を書きますね。

不可能とは原因が「これ」と断定できない腰痛のことです。

さて、何%くらいの腰痛が原因不明なんでしょうか!?

皆さん予想してみて下さい。

では3月号で(^^)/


赤沼整骨院
長野県長野市上駒沢334
しなの鉄道三才駅徒歩10分
℡026-217-4589 
ケガの治療 腰痛 交通事故むちうち スポーツ選手のケア インソール作成
「地域の健康のため」皆様のご来院をお待ちしております。

2月・3月診療カレンダー
e0212838_09243864.jpg




by jyuaimitsu | 2017-02-01 08:26 | 整骨院通信 | Comments(0)